えちごまきまちみねやまこしひかり

三根山こしひかり

​当店がございます新潟市西蒲区(旧西蒲原郡巻町)には三根山藩がありました。明治3年戊辰戦争で焦土と化した長岡班に三根山藩より米百俵が贈られましたが当時の大惨事小林虎三郎はそのお米をもとに国漢学校を設立し、多くの人材を育成したという逸話は現在も語り継がれています。地元契約農家様から「米百俵の精神」で栽培してもらったお米は昔ながらのお米の旨みが詰まっています。巻のお土産としても喜ばれています。

​・原料玄米:新潟産こしひかり

・内容量 2kg・5kg 

​・賞味期間約2ヶ月

ご購入はこちら